わかりやすい建設業許可 更新手続きの専門サイト。建設業の種類、申請手続きを徹底解説!八王子

建設業許可 手続 流れ

建設業許可申請手続の流れ

画像の説明 ここでは、建設業許可がおりるまでの大まかな流れをフローチャートで見て行きます。

 ①建設業の許可要件をチェックする

まず肝心なことは、あなたの事業所が建設業許可申請をするに当たって要件を満たしているかどうかチェックしなければなりません。建設業許可を受けるには大きく分けて5つの許可の要件を満たしている必要があります。

建設業

 ②必要書類の収集

建設業許可の申請要件を全て満たしていることを確認したら、次に提出に必要不可欠な書類の準備に取り掛かります。経営業務の管理責任者、専任技術者の要件確認資料は重要ですので早めに準備願います。

建設業

 ③申請書類、添付書類の作成

法定の申請書類と各種添付書類の作成を行います。作成に当たって特に財務諸表などは財産的基盤や金銭的信用を証明するための重要書類です。決算の報告書からの起票が一般的ですのでそれらの書類も早めに準備しておいて下さい。

建設業

 ④予備審査

書類の作成が終わりましたら、都庁内の相談コーナー(東京都の場合)で予備審査をしてもらいます。「申請書類が整っているかどうか」「確認資料に不備がないか」などをチェックしてもらいます。

建設業

 ⑤予約&窓口へ提出

予備審査を終えましたらいよいよ審査窓口へ提出となります(事前予約が必要です)。担当の審査官が一点一点内容をチェックして、法定の要件を満たしているかどうか厳密に審査を行います。

建設業

 ⑥行政庁による審査

  • 都知事許可・・・窓口での審査で無事通れば手数料を納付して受理となります。審査期間は約1ヶ月
  • 大臣許可・・・申請書の提出から1週間以内に関東整備局へ郵送となります。審査期間は約3~4ヶ月

建設業

 ⑦許可通知書送付

審査が無事通りましたら、許可通知書が送付されます。


powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional